株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

代表パートナー平堀剛のブログ

Hot Willerへのエール

Hot Willerとは「独自の志を持ち、その実現に向けた活動を
実直に続けている人」を表す当社の造語です。そういう方々に向けた
応援メッセージを贈りたいという想いで毎月書いています。

#13

1170円の湿布薬

2009年2月2日

昨年末のフルマラソンで発症したランナーズニー(長距離ランナーに多くみられる、膝痛のこと)が慢性化しつつあるので、地元の整形外科へ行ってきた。私は、ランナーズニーについてはインターネットや本からひと通り学び、予防処置としての補助運動やストレッチも行っている。ということで、ランナーズニーが発症する原因については理解もし、トレー二ングをしているにも関わらず症状が改善されないため、病院へ行くことにした。
が、医師の対応は、お決まりの3分診療!
私がアドバイスして欲しいことは、再発を防止するトレーニング方法や、走るときに体重の3倍の圧力が足首や膝へかかると言われている負荷を軽減させるためのインソール(衝撃を和らげるための靴の中敷き)の活用、靴の選び方であった。
この点について尋ねると、

・トレーニング方法:痛くなるまでの距離を走る
・インソールの活用:合う人と合わない人がいるので、気をつける
・靴の選定:なるべくクッションが効いた初心者用を選ぶ
と答え、「念のために湿布を出しますので、痛くなったら貼ってください」。そして「どうしようもない痛みが続いたり、腫れたりしたら来てください」と言われ、診察室からの退室を促された。

診察代は、1170円。
腹立たしいというより、空しい気持ちを抱きながら病院を後にした。
整形外科に通院している患者さんの大半はご老人で、治療行為はお決まりの電気治療や牽引、そして湿布の貼付。間接痛や神経痛が完治せず、深刻に悩んでいるシルバーも多いと思うが、かのお医者さんは真剣に治そうとしているのだろうか。歳を取ったら、あちこちに痛みが出るのは当たり前。筋力も衰え体も硬くなっているので、そう簡単には治らない。ということで無難な処置をしておけばいいと考えているのではないかと勘ぐりたくなる。
ここで、立場をかえて自分のことに置き換えて確認してみよう。
チームメンバーからアドバイスを求められた時、相手が求めていることに対応できているだろうか。

1)相手の話を具体的に、そして正確に聞けているか
2)相手の話を鵜呑みにせず、周辺情報、関連情報を調べているか
3)相談内容の本質を見極められているか
4)アドバイスした対策は、その効果を充分に期待できるか
5)相手は、アドバイス内容を理解できたか

そして、相談者も真剣に解決したいのなら、1)~4)までの内容を自ら準備した上で、相談に臨むべきだ。加えて、相談する相手を間違わないことだ。仲がいい、話しやすいことを基準にして相談相手を決めていては、恐らく解決策は見いだせない。ただ、いたずらに同情されたり、無意味に励まされて終わるだろう。
ということで、私はランナーズニーを克服するために誰に相談すればいいだろうか。今回の医者が言っていた、「痛くなるまで走りなさい」を激励の言葉と捉えて、まずは走りながら考えることにしよう。

HOT WILLer とは、「独自の志を持ち、その実現に向けた活動を実直に続けている人」を指す。この方々に向けた応援メッセージを毎月贈り続けている。※

代表パートナー

平堀 剛

Hirabori Tsuyoshi

平堀 剛

1961年生まれ。東京都出身。

経歴

大学卒業後、電機メーカーに就職。先端技術の開発に汗を流すエンジニアを目の当たりにし、自分も何かをしたいと一念発起。学生時代からの夢、事業家(経営のプロ)を志しコンサルティング会社に転職。数多くの業界の経営実務に携わり上場(マザーズ)も経験した後に、小川とともに当社を起業。

コンサルティング・ポリシー

『本当の楽しみは、苦しみを乗り越えた者のみが味わえる』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆目標達成に執着する管理者の養成
  • ◆顧客を愛顧客にする営業パーソンの育成
  • ◆中途・新卒社員の早期戦力化支援
  • ◆社員定着率の圧倒的な改善

当社での役割

  • ◆トイレ掃除(素手洗い)
  • ◆結婚式や出産のお知らせをいただいた際の心を込めた祝電や手紙の作成
  • ◆当社の経営や商品開発、催事等に関する企画立案(時に“思いつき”とも言われる)
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。