株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

代表パートナー平堀剛のブログ

Hot Willerへのエール

Hot Willerとは「独自の志を持ち、その実現に向けた活動を
実直に続けている人」を表す当社の造語です。そういう方々に向けた
応援メッセージを贈りたいという想いで毎月書いています。

#66

4回号泣した研修

2013年7月1日

6月は、かねてより受講したいと切望していた、

6泊7日の集中内観研修に参加してきました。

受講した感想ですが、そもそも備わっている自分の良心が覚醒され、

これまで関わってきた方々への感謝の気持ちを、これまで以上に感じられるようになり、

思いっきり、爽快な気分になれました。

 

以下に、研修を受講した後に、小川、辻に宛てたメールをご案内しますので、

自己内観研修のアウトラインをつかむ参考にしてください。

 

・・・小川・辻宛のメール文・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小川君、辻君、1週間の集中内観を受けさせていただき、

ありがとうございました。

朝5時に起床し、14時30分頃に30分ほどの入浴後、

21時まで、1日14時間ほどの内観を、実質6日間繰り返しました。

途中もちろん、

7時、12時、18時に食事が出ますが、食事の間も、内観に関するオーディオ

テープが流れて、勉強します。

そのほか、トイレ以外は全ての時間、屏風の中に一人で座り内観に努めました。

私の部屋は、四畳半でしたが、他の部屋は8畳ほどでした。

私の他に、男性3名(1名は海外の方)、女性2名が参加していました。

施設は、外観、部屋、トイレ、お風呂、全てが綺麗で快適でした。

食事も、毎回心のこもった手料理が出されて、美味しかったです。

初日は、過去の振り返りになかなか集中できませんでしたが、

2日目以降は、面接までの時間(1時間~2時間)を集中して内観でき、

あっという間に時が過ぎた感じです。

 

内観することは、

誰かから、して頂いたこと(感謝すること)

誰かに、してお返ししたこと(お礼をすること)

誰かに、ご迷惑をおかけしたこと(お詫びをすること)

について、

小学校低学年、高学年、中学時代、高校時代、大学時代、

社会人になってから結婚するまで、

結婚してから、5年ごとに今日まで(私はちょうど結婚25年なので5期間)

について、母と妻について、2回ずつ行いました。

(もちろん、妻は、付き合い出した大学時代からのスタートです)

延べ、43回の面接を受け、途中、4回ほど号泣しました。

涙は、自分の感謝の気持ちが溢れ出て、止まらない感じで流れました。

母に対してもおかおさん(妻の呼称)に対しても、こみ上げました。

なんだか、今までの感謝の気持ちが10だとすると、

100くらいになったというか、そもそも備わっている感謝の気持ちが

覚醒された。そんな感じです。

そうすると、小川君や辻君、その他、周囲のみなさんにも同じような

気持ちが自分にあったのだと、気づきます。

いていただいて当たり前と思っていたことが、そもそも備わっている感謝の心の感度を

鈍らせていたのではという感覚です。

内観の締めの対象者を小川君にしようと考えていたのですが、

もう一度、お母さんを対象に調べてくださいと促されたため、取り組めませんでした。

ただし、これがかなり効果的で、内観のまとめで館長の先生から、

私の課題を、ぴしゃりと言い当てていただきました。

 

研修所は、二人共ご存知の通り、当社から徒歩10分ほどのところです。

小川君、辻君には、できるだけ早く、内観を受講してもらい、

お互いに経験した後に、内観で得た気づきについて、交流したいです。

 

研修の最後に館長の先生が、人間の心をコップにたとえて説明してくれました。

このコップに汚れた水が入っているとしますよね。

そこに綺麗な水を注ぐと、入っていた汚い水が溢れ出て、だんだん綺麗になりますよね。

それに加えて、そもそも入っていた汚い水を捨ててから、綺麗な水を注ぎ込めば、

もっと早く、コップの中の水は綺麗になりますよね。

コップに注ぐ綺麗な水が感謝の気持ち、

コップの外に出した汚い水が、ご迷惑をおかけしたことに合致します。

 

あなたが1年間お風呂に入らなければどうなりますか?

そうですよね、体が汚れ悪臭を放ちますよね。

毎日、15分間シャワーを浴びたら、どうですか?

毎日、身奇麗でいられますよね。

人間の心も同じです。

生きていれば、必ず心が汚れます。

この集中内観を受けたあとは、毎日、15分で結構なので、

日常内観を繰り返してみてください。

1年続けると、かなり違う自分になれますから。

と。

 

内観は、完全に暗黙知の世界のものです。

受講していない人に、こうこうこうだから、こんな風にいいですよとは、

具体的に伝えづらいものです。

ですので、二人には、早々に内観を受けていただき、何を得たのかを

相互交流することを望みます。

 

追記

内観研修所の館長をするように依頼されたら、

私は、「勘弁してください」と断ります。

その理由として、館長は、

朝の7時の第1回目の個別面接を行い、それから、21時まで、

2時間~1時間30分ごとに、この面接を繰り返します。

研修の受講生が10人いれば、個別の面接時間の合計は、

5分/一人×10人=50分になります。

従って、館長が自由になる時間は、面接の合間の1時間ほどしかありません。

集中内観を受けに来る人たちのために、

この生活を、休みなく、ずっと続けるのが、館長の仕事なのです。

この事実を考えただけでも、「ありがとうございます」と、頭が下がります。

朝の掃除の準備(バケツに水をはるとか)やお風呂のセットアップ、

三度の食事の支度と部屋への運びと食器洗い。

こちらのお給仕は、おそらく館長の奥様だと思われる品の良いご婦人にしていただきました。

我々が、内観に集中できるように、至れり尽せりの環境でした。

見習いたいと思いますが、できるとは思えない。

1回だけであれば簡単なことでも、これを繰り返すことの凄さを、

まじまじと体験してきました。

本当に、ありがたくて感謝の気持ちで一杯になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上が、小川、辻へ送信したメールの内容です。

 

・何か一歩が踏み出せていない

・人との関係に悩みがある

・もう一皮むけたい

このような自己革新課題あるいは欲求をお持ちの方は、

是非、受講してみてください。

 

私が参加した研修施設は、

白金台内観研修所(港区白金台に所在し、当社から徒歩10分)

http://www.shirokanedai-naikan.com/

(自己内観を受講できる施設は、全国各地にあるようです)

 

研修費用は、6泊7日で研修受講料、食事・宿泊費込みで

7万円です。

 

受講にあたって、より詳しく研修内容を知りたいと思われる方は、

私までお問い合わせください。

ご案内したメール文にも記載したとおり、具体的な説明は難しいのですが、

できる限りわかりやすくご案内します。

 

そして、もし、集中内観を受講されたら、是非、ご一報ください。

研修を受講して得られた気づきについて、体験者同士で、熱く語り合いたいです。

そんな内観仲間が徐々に増えたら楽しいだろうなと思っています。

代表パートナー

平堀 剛

Hirabori Tsuyoshi

平堀 剛

1961年生まれ。東京都出身。

経歴

大学卒業後、電機メーカーに就職。先端技術の開発に汗を流すエンジニアを目の当たりにし、自分も何かをしたいと一念発起。学生時代からの夢、事業家(経営のプロ)を志しコンサルティング会社に転職。数多くの業界の経営実務に携わり上場(マザーズ)も経験した後に、小川とともに当社を起業。

コンサルティング・ポリシー

『本当の楽しみは、苦しみを乗り越えた者のみが味わえる』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆目標達成に執着する管理者の養成
  • ◆顧客を愛顧客にする営業パーソンの育成
  • ◆中途・新卒社員の早期戦力化支援
  • ◆社員定着率の圧倒的な改善

当社での役割

  • ◆トイレ掃除(素手洗い)
  • ◆結婚式や出産のお知らせをいただいた際の心を込めた祝電や手紙の作成
  • ◆当社の経営や商品開発、催事等に関する企画立案(時に“思いつき”とも言われる)
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。