株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

代表パートナー平堀剛のブログ

Hot Willerへのエール

Hot Willerとは「独自の志を持ち、その実現に向けた活動を
実直に続けている人」を表す当社の造語です。そういう方々に向けた
応援メッセージを贈りたいという想いで毎月書いています。

#100

コラム100回記念に100kmウルトラマラソン

2016年7月23日

100kmウルトラマラソンに初挑戦し、完走できました。
参加した理由は、カッコよく言うと、小川の応援。
本音は、小川に重い荷を負わせている申し訳なさの払拭。

2011年3月11日の東日本大震災をきっかけにして、我々アッシュメンバーはチャリティーに目覚めました。
そして、
・東京マラソン
・柴又100kmウルトラマラソン
で、チャリティーランナーを務め、支援先への寄付を集う活動を始めました。

東京マラソンのチャリティーランナーは私が務め、柴又100kmウルトラマラソンは小川の担当に。

東京マラソンの距離は、42.195km。
柴又100kmウルトラマラソンの距離は、100km。
走る距離が、2.5倍違います。

小川が、このことに、何かを言ったことはないのですが、私は、何だが座り心地が悪い。
こんな心持でいました。
小川が走った後に、
「お疲れさま」「よく頑張ったね」
なんて労いの言葉をかけるのですが、上辺だけのような気がして。

ですので、今から2年前に、柴又100kmウルトラマラソンへの参加を表明したのですが、大会直前に足を痛めてしまい欠場。
昨年も、踵を怪我してしまい参加を断念。

今年こそはということで、東京マラソン後、すぐに申し込みました。
(レース当日に突然現れて驚いてもらおうと画策し、カミさん以外には参加表明しませんでした)

100kmを走り終えての感想ですが、
「小川、お前は凄い!」
の一言につきます。
100kmを走り切るって尋常ではありません。
東京駅を中心に、半径100kmの先にある都市は、
伊東(静岡)、前橋(群馬)、宇都宮(栃木)、水戸(茨城)、銚子(千葉)。
ここまで、走っていこうと考える人は、まずいないでしょうから。

このことは、言われるまでもなく、誰もがわかること。
ところが、想像して理屈でわかるのと、体験して身をもってわかるのとでは、雲泥の差があります。

私は、身をもって体験した上で、小川に、
「お前は、凄い!」
と、言ってあげたかったのです。

平堀剛の“HOT WILLer(熱い志を持った人)へのエール
は、今回が100回目の投稿になります。

コラムは、我々アッシュメンバーが体験した事柄をもとにして綴っています。
百聞は一見に如かず。
というように、我々のコラムを読んで、みなさんが、興味をそそられて行動に移す。
理屈(頭)ではなく、体験(体)から学ぶきっかけになってもらえればとの願いをこめて、
これからも続けていきます。

コラムの100回記念に、100kmマラソンの体験談を書ける。
百は、我々が拘る数字でもありますので、この巡りあわせが必然の様な気がしてなりません。

今後とも引き続きご愛読いただきますよう、お願いいたします。

追記
100kmマラソンに参加しての正直な感想。
もう二度と走りたくない。
冷えたビールを飲むのを楽しみにゴールに向かいましたが、実際に終えてみて、ビールを口にしませんでした。
体が欲しなかったのです。
それだけ、疲労困憊する尋常じゃない競技。
ということで、柴又100kmウルトラの出場は、これからも小川に任せます。(笑)

代表パートナー

平堀 剛

Hirabori Tsuyoshi

平堀 剛

1961年生まれ。東京都出身。

経歴

大学卒業後、電機メーカーに就職。先端技術の開発に汗を流すエンジニアを目の当たりにし、自分も何かをしたいと一念発起。学生時代からの夢、事業家(経営のプロ)を志しコンサルティング会社に転職。数多くの業界の経営実務に携わり上場(マザーズ)も経験した後に、小川とともに当社を起業。

コンサルティング・ポリシー

『本当の楽しみは、苦しみを乗り越えた者のみが味わえる』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆目標達成に執着する管理者の養成
  • ◆顧客を愛顧客にする営業パーソンの育成
  • ◆中途・新卒社員の早期戦力化支援
  • ◆社員定着率の圧倒的な改善

当社での役割

  • ◆トイレ掃除(素手洗い)
  • ◆結婚式や出産のお知らせをいただいた際の心を込めた祝電や手紙の作成
  • ◆当社の経営や商品開発、催事等に関する企画立案(時に“思いつき”とも言われる)
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。