株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

代表パートナー小川晴寿のブログ

Something H

当社の社名でもあり、コンサルティングのコンセプトであるH(アッシュ)。
Humanity,Honest,Hospitality,Humor, Health,Hard,Historyの
7つのH以外にもHのつく言葉にこだわって、
いい会社づくりに役立つ情報を提供していきたいと思います。

#7

【Half-Step】

2008年8月3日

今月のSomething H [aʃ]は、【Half-Step】という言葉については、お話させていただくことにします。Half-Stepとは直訳すれば「1歩の半分」という意味になります。この仕事をしていると、いろいろな企業で、いろいろな上司の方に出会います。

中には、こちらが唸るような能力も、成績も、そして人格も申し分ないスーパー上司という方がいらっしゃいます。一方で、なぜ、この方が昇格したのだろうと首を傾げたくなるような方もいます。

私が優秀だと思う方に共通しているのは、部下の僅かな成長を心から喜べるという行動特性を持っています。たとえ、上司が要求したレベルに至っていなくても、昨日できていなかったことが出来るようになっていれば、それをキチンと見つけて、部下に伝え、共に喜ぶという一連の行動を、ナチュラルに実践されているようです。本当は、早く一人前になってほしい、一歩と言わず、二歩も、三歩も前進してほしい、そういう気持ちをグッとこらえて、部下の【Half-Step】の成長を喜ぶ。内容は、とても平凡ですが、実践に移すとなると非凡です。簡単ではありません。

こんなことを書きながら、実は、今、納期遅れの資料の提出を待っている最中です。最初は、納期を過ぎても、音沙汰なしだったものが、この2ヶ月でとりあえず完成しない場合でも、納期前には連絡が入るようになりました。これも立派な【Half-Step】、と自分に言い聞かせる今日この頃です。

 

<おまけ:もう一つのSomething H [aʃ]>

7月1日で、とうとう39歳になりました。当日は、ドイツ研修旅行中だったのですが、ライン川を下る船の中で、平堀と森尾からサプライズな【Happy Birthday】をもらいました。ベルリンで私の知らぬ間に買っていたスニーカー、そして私の家族からのメッセージと歌。ドイツ出発前の忙しい間隙を縫って、森尾が、私の自宅まで行き撮影をしてくれたものです。そして、極めつけは、お祝いをしてもらっている最中に、日本にいる息子から携帯に電話。皆さんのお陰で、実に、感慨深い誕生日を送らせてもらいました。みなさん、ありがとうございました。39歳もバリバリ頑張ります!

代表パートナー

小川 晴寿

Ogawa Haruhisa

小川 晴寿

1969年生まれ。千葉県出身。

経歴

経営コンサルティング会社に8年半勤務した後、ベンチャー企業の取締役として経営に参画。同社が3年で東証マザーズへ上場を果たす一翼を担う。その後、“やりがいを感じられる職場を1つでも多く増やしたい”という想いから、平堀と共にアッシュ・マネジメント・コンサルティングを設立。

コンサルティング・ポリシー

『1ミリの変化を心から喜ぶ』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆経営者の想いをワクワクする言葉で表現する理念策定支援
  • ◆採用ビギナー企業に対する適正コストでの新卒採用支援
  • ◆自ら考える人材を育成するケーススタディ研修の開発
  • ◆評価制度の運用・定着を通じたマネジメントの仕組みづくり

当社での役割

  • ◆辻を一流のコンサルタントにするために、ビシビシ教育すること
  • ◆イベントや制度のユニークなネーミング
  • ◆平堀が出したアイデアを実現可能なレベルにブレークダウンすること
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。