株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

代表パートナー小川晴寿のブログ

Something H

当社の社名でもあり、コンサルティングのコンセプトであるH(アッシュ)。
Humanity,Honest,Hospitality,Humor, Health,Hard,Historyの
7つのH以外にもHのつく言葉にこだわって、
いい会社づくりに役立つ情報を提供していきたいと思います。

#42

【HISTORY】

2011年7月3日

皆さんが、自分の持ち物の中で、最も長く愛用しているモノは何だろうか?

 

私は比較的物持ちの良い方で、十年以上愛用しているものが結構あり、

中には二十年以上なんてものもあります。

 

愛用している理由やそれを手に入れた時の気持ち等を思い返してみると、

「自分の歴史(=HISTORY)だな」ってシミジミしますね。

今月、誕生日を迎え、また一つ歳をとったこともあり、今月はHISTORYについて書いてみたいと思います。

 

私が、自宅の書斎で使っている机は、高校生2年生の時に通販で、

3万9800円で購入したものです。(値段まで正確に覚えている自分に少しビックリ!)

 

それまでは小学校に入学する時に買ってもらった、

いわゆる子ども用の学習机を使っていたのですが、

高校生になって女の子と付き合うようになり、彼女を自分の部屋に呼びたい

という思いが強くなった時に、

「さすがにこの机じゃ格好がつかないだろう」と親に交渉して買ってもらいました。

(交渉の理由は、当然正直に話していませんので・・・)

 

その机を選んだ理由は、

値段が手ごろ、モノトーンでシンプル、天板が大きく、大人っぽく見えるからでした。

とっても私っぽい理由だと思います。

 

 

また、事務所で使っていた掃除機は、

私が大学生になって一人暮らしをする際に買ったものです。

地元船橋の電気屋(=今は100円ショップ)で7980円だったと思います。

 

学費と生活費は親に世話になるので、

せめて生活必需品くらいは自分で働いて買おうと、

近所の公民館で夜の留守番というマイナーな、

でも浪人生には好都合なアルバイトを1年間続け、貯めたお金で買い揃えました。

 

一年後に転部試験に合格して、自宅から通うことになり、掃除機は不要になったのですが、思い入れのあるその掃除機を処分することはできず、

私以上に物持ちのいい父親の高度な保管技術の下で、お蔵入りしていたのを、

会社を設立するタイミングで引っ張り出してきた次第です。

 

ただ、この度、件の掃除機が故障してしまいました。

修理するよりも格段に安く新品が購入できるという理由で、

本日より二代目の掃除機にバトンが受け継がれています。

掃除機くん、今まで本当にお疲れ様でした。そして、ありがとう!

 

 

学生時代にバスケットボールをやっていたことをご存知の方も多いと思います。

その時に履いていたバスケットボールシューズを眺めていると、

思い出も然ることながら、その時の自分の価値観や精神状態が良く分かります。

 

初めて手に入れた皮製のバッシュのエピソード、

2万円近い高価なバッシュを買ってもらうための親との交渉、

ナイキ全盛時代に天邪鬼のようにアシックスを履いた理由、

やっぱりナイキに屈した大学生時代・・・。

 

人に歴史あり、靴に歴史ありですね。

 

 

そして、今月。

また一つ新しいHISTORYが加わりました。

 

財布が新しくなりました。

私は学生時代から、二つ折りタイプのものを愛用しているのですが、

今回も同じタイプのモノです。

 

家族が誕生日にプレゼントしてくれました。

家族が話し合って、私のプレゼントを選んでくれたのは

我が家の歴史上「初!」の出来事でした。

息子と娘もお小遣いを少しずつ出してくれたようで、

毎日、財布を使う度に、「家族の想いが詰まっているんだな」と感じています。

 

それまで使っていた財布が、かなりくたびれていたので、

買い換えようかと思っていました。

巷では、イケてるビジネス・パーソンは長財布を使うらしく

そして、使っている財布の値段の20倍がその人の年収になる

という実しやかな情報も仕入れていたので、

「今度は長財布にしようかな」と思ってもいたのですが、

これで当分、私は二つ折り財布の歴史を紡ぐことになりそうです。

 

何年かして歴代の財布を眺めた時、必ず今年の誕生日のことを思い出すでしょう。

 

こんな何気ない日常に感謝です。

 

 

東日本大震災の被害状況(7月9日現在/警視庁発表)

死者:15,544人/行方不明者:5,383人

代表パートナー

小川 晴寿

Ogawa Haruhisa

小川 晴寿

1969年生まれ。千葉県出身。

経歴

経営コンサルティング会社に8年半勤務した後、ベンチャー企業の取締役として経営に参画。同社が3年で東証マザーズへ上場を果たす一翼を担う。その後、“やりがいを感じられる職場を1つでも多く増やしたい”という想いから、平堀と共にアッシュ・マネジメント・コンサルティングを設立。

コンサルティング・ポリシー

『1ミリの変化を心から喜ぶ』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆経営者の想いをワクワクする言葉で表現する理念策定支援
  • ◆採用ビギナー企業に対する適正コストでの新卒採用支援
  • ◆自ら考える人材を育成するケーススタディ研修の開発
  • ◆評価制度の運用・定着を通じたマネジメントの仕組みづくり

当社での役割

  • ◆辻を一流のコンサルタントにするために、ビシビシ教育すること
  • ◆イベントや制度のユニークなネーミング
  • ◆平堀が出したアイデアを実現可能なレベルにブレークダウンすること
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。