株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

代表パートナー小川晴寿のブログ

Something H

当社の社名でもあり、コンサルティングのコンセプトであるH(アッシュ)。
Humanity,Honest,Hospitality,Humor, Health,Hard,Historyの
7つのH以外にもHのつく言葉にこだわって、
いい会社づくりに役立つ情報を提供していきたいと思います。

#104

How will you spend a good couple day?

2016年11月15日

来る11月22日は「いい夫婦の日」です。
Wikipediaによると「いい夫婦の日」は1988年に財団法人余暇開発センター(現日本生産性本部)によって提唱されたそうです。
その後、1998年に「いい夫婦の日」をすすめる会の事務局が設立され、
翌年99年からパートナー・オブ・ザ・イヤーを選出、2006年にはいい夫婦川柳コンテストをスタートさせ、
普及に努めてきました。

以下は、過去10年のいい夫婦川柳コンテストの大賞を受賞した作品です。
(出典:いい夫婦の日ホームページ)

2007年  神田川 待たせた俺が 今は待つ
2008年  医者よりも 看護師よりも あなたの手
2009年  喧嘩した それでも風呂は 沸いている
2010年  仲のいい 夫婦が多い 坂の町
2011年  新しい 手帳に妻の 誕生日
2012年  ときどきは 洗濯してる 赤い糸
2013年  贅沢が できない妻に 花を買う
2014年  いい親で あるより先に いい夫婦
2015年  私には 今のあなたが ちょうどいい
2016年  どこからか 食事時には 来るあなた

神田川の世界観や赤い糸の話が通じる若者も減ってはきましたが、
これらの川柳には、ホッコリと温かい気持ちにさせられますね。

サラリーマン川柳では、

・退職金 もらった瞬間 妻ドローン
・何作る? 今では俺から 妻に聞く
・男より トイレを磨けと 妻が言う
・子が巣立ち 妻と二人の シェアハウス
・我が家でも 「温めますか?」と 飯が出る

とシニカルに描かれる夫婦関係も「いい夫婦の日」は特別なようです。
(出典:第29回サラリーマン川柳 全国傑作100選)

私は、どちらも本心なんだろうと思っています。
ラブラブもいいですが、ずっとは続けられません。
たまには抜いて、時には文句の一つも言いながら、
程よい温度になっていくのでしょう。

空気を大好きだと公言する人には滅多にお目にかかれませんが、
空気がなくなれば呼吸ができなくなり、いずれは死んでしまいます。

私の周りには、空気を「伴侶」と置き換えると
上の文章が成立する人がたくさんいます。

そういう意味では「空気のような存在」というのは、
人生を長きにわたって一緒に過ごすパートナーにとって、
最高の褒め言葉なのかも知れません。

「いい夫婦の日」は、私たちアッシュ・マネジメント・コンサルティングの創立記念日でもあります。

会社の創立に、この日を選んだのは、
組織(会社)と個人(社員)のベストな関係は、
お互いの価値観を受け入れ合い、言いたいこと、言うべきことを伝えながら、
時に相手のことをおもんぱかる夫婦のようなものだと信じているから。

一つ屋根の下で暮らす家族の中で
ただ一人血のつながりでなく、価値観と思いやりでつながる夫婦。

そんな成熟した関係を組織にもインストールし、
「行くのが楽しい職場」を一つでも多く、
「“働く”が楽しい人」を一人でも多く創りたい、
そういうサポートをしたいと考えたことが当社のスタートなのです。

今年は、ちょうど節目の10周年です。

10年を振り返ると、本当にアッという間でした。
当時、幼稚園に通っていた長男は私を見下ろす背丈になり、
来春には高校に進学します。

抱き上げて「パパにチューは?」と言えば、
躊躇なく、笑顔でチューをしてくれた娘は、
半径1mに侵入すると嫌悪感を示してくれるようになりました(笑)

時間は確実に流れています。
そして、この10年という月日の中でお世話になった方々がたくさんいます。

●忙しい仕事の合間を縫って会社の登記を手伝ってくれた元部下
●人を雇うお金もない時に入力作業等の雑務を手伝ってくれた前職時代の部下
●出来たばかりの会社に仕事を発注してくれた前職、前々職時代のお客様
●まだ成果も出していないのにセミナー講師として招聘してくれたコンサル会社時代の先輩や同僚
●中国上海での大きなプロジェクトに携わらせてくれたコンサル会社時代の先輩
●「うちもこれだけ良くなったんだから」と友人の経営者をご紹介くださるお客様
●「日本で一番のコンサルタントです」と自分の人脈に惜しげもなく繋いでくれる自称一番弟子
●たまには文句も言うけれど、基本的には全幅の信頼を置いて好きなように仕事をさせてくれる家族
●ともにアッシュを立ち上げ、20数年にわたって人生の良き指針となってくれる平堀
●我々を信じて、弱小コンサルティング会社に自分の人生を託してくれた社員たち

まだまだ、たくさんいらっしゃいます。
こういった人たちの存在なくして今のアッシュ・マネジメント・コンサルティングはあり得ません。

「世界は誰かの仕事でできている」という缶コーヒーのキャッチコピーがありますが、
この言葉に準えるのであれば、「アッシュはみんなの『がんばれ!』できている」です。

私も今年で結婚19年になりました。
妻とも年を重ねるごとに、私たちなりの“いい夫婦”になってきているように思います。

つい先日、妻と二人で映画を見てきました。
織田裕二さん主演の『ボクの妻と結婚してください』です。

CMを見ているだけでウルウルきていましたが、
本編を見たら・・・
やっぱり泣きました。鼻水をすすって泣きました。

この映画の中にいるアツアツではないけれど、
しっかりとお互いのことを思いやるホッコリした夫婦が私の理想です。

そして、これからも、そんな人間関係を組織の中にも一つでも多く作っていきたいと思います。
そんなことを考えながら創業して10回目の「いい夫婦の日」を迎えます。

How will you spend a good couple day?

みなさんは「いい夫婦の日」をどのように過ごしますか?

これからもアッシュ・マネジメント・コンサルティングをよろしくお願いいたします。

 

 

●2016年3月10日現在の東日本大震災の被害状況(警視庁・復興庁調べ)
死者:15,894人(前回から増減なし) / 行方不明者:2,561人(前回より2名減)
*今回も情報の更新がありませんでした。推測ですが、地震発生から丸5年の経過を節目に
更新作業が行われなくなったのではないかと思います。

 

●2016年9月30日現在の熊本地震の被害状況
死者:131人(前回から11人増)
→内訳:直接死50人・関連死76人・豪雨被害関連死5人
行方不明者:0人
負傷者:2,337人(前回から増減なし)
被害総額:最大4.6兆円

代表パートナー

小川 晴寿

Ogawa Haruhisa

小川 晴寿

1969年生まれ。千葉県出身。

経歴

経営コンサルティング会社に8年半勤務した後、ベンチャー企業の取締役として経営に参画。同社が3年で東証マザーズへ上場を果たす一翼を担う。その後、“やりがいを感じられる職場を1つでも多く増やしたい”という想いから、平堀と共にアッシュ・マネジメント・コンサルティングを設立。

コンサルティング・ポリシー

『1ミリの変化を心から喜ぶ』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆経営者の想いをワクワクする言葉で表現する理念策定支援
  • ◆採用ビギナー企業に対する適正コストでの新卒採用支援
  • ◆自ら考える人材を育成するケーススタディ研修の開発
  • ◆評価制度の運用・定着を通じたマネジメントの仕組みづくり

当社での役割

  • ◆辻を一流のコンサルタントにするために、ビシビシ教育すること
  • ◆イベントや制度のユニークなネーミング
  • ◆平堀が出したアイデアを実現可能なレベルにブレークダウンすること
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。