株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

コンサルタント辻勇作のブログ

ちょっと感動した話

日々の仕事の中で「感動」を忘れない人間でありたい。
小さなことにも感動を掬い取れる感度のいいアンテナを
持っていたいという想いで毎月メッセージを発信しています。

#23

茅ヶ崎の空をパラグライダーで飛んだ話

2011年11月22日

Gmailに友人からのメールが届いていた。

 

メールを開けると、格安で空を飛ぶ体験ができるというクーポンの知らせだった。

メール本文にあるリンクをクリックし、ホームページを見ると、自分たちで自由に空が飛ぶ体験ができるらしい。「これは面白そうだ!」と思い、早速友人にメールを返信した。

昔からパラグライダーとかで、自分で好きなように空を飛んでみたかった。

友人たちも私と同じようにこのメールに反応し、数名で一緒に行くことになった。

 

現地に着くと、パラグライダーの準備をしている人がいた。その人は背は165センチくらい、筋肉質でがっちりした体形のちょい悪おやじ風な人だった。その人は、エンジンを背負って飛ぶモーターパラグライダーという分野で、日本の第一人者の人らしく、普段は空撮の仕事がメインだと教えてくれた。その後、パラグライダーの機材の付け方や飛び方の説明を聞いた。本来は自分たちで練習して自由に空を飛べるプランだったが、そのインストラクターがタンデムで一緒に飛んでくれることになった。(自由に飛べないのは残念だったが・・・)

 

そして、あっと言うまに自分の順番が回ってきた。機材をつけて、インストラクターの「走って!走って!」という合図を聞き、インストラクターとともにひたすら走る。走り始めて、3秒ほどで足は空回りして、空中を走っている(?)状態になり、スムーズに離陸した。

 

どんどん高度が上がり、地上の景色と全く違う景色が目の前に広がる。視界を遮るものは何もない。「何だ、この自由すぎる感覚は!」と喜んでいたら、同じ高さで鳥が飛んでいる。「鳥が普段見ている景色がこれか~、お前ら贅沢やな~」と鳥につっこみつつ、インストラクターに「この景色は凄いですね!気持ち良すぎますね!」と言ったが、反応はなし。背負っているモーターの音が大きくて聞こえないらしい。この感動を共有できない寂しさが若干あったが、それでも十分に楽しい飛行(?)だった。

 

ちなみに、空を飛ぶにはモーターとパラグライダーなど機材一式で、合計100万円くらいで買えるらしい。「買おうかな!」と一瞬思ったが、冷静に考えると100万円はそんな簡単には出せない・・・・

 

今回は友人のおかげで、空を飛ぶ機会を得ることができた。やってみて思ったことは、「意外に身近に空を飛べるんだ!」ということだった。日常、テレビや雑誌を見て、「一度、やってみたいな~」と思うことがあってもチャレンジしないことが多い。しかし、チャレンジすれば実現できることはたくさんあるし、そんな、ちょっとしたチャレンジや冒険が人生を楽しいものにするような気がした。今までと違う世界を知ることができた喜びは思ったより大きかった。

 

今回は友人にきっかけを作ってもらったが、次は自分できっかけを作ろうと思う。保育園で保育体験をすることに決定!現在、保育園の運営に関わっている友人に打診中。

コンサルタント

辻 勇作

Tsuji Yusaku

辻 勇作

1978年生まれ。奈良県出身。

経歴

新卒で経営コンサルティング会社に入社。アウトプレースメント事業、自動車関連の新規事業立ち上げを経験後、社内人事として評価制度改訂・採用方法の刷新など組織変革を推進。7年半勤務後、2009年12月アッシュ・マネジメント・コンサルティングに入社。

コンサルティング・ポリシー

『人の可能性を最後まで信じる』

コンサルティング実績(得意分野)

  • ◆サーベイに基づく経営者に対する事業構想研修
  • ◆新規事業の黎明期における営業活動の基盤づくり
  • ◆同行による密着型の営業力強化支援
  • ◆ベンチャー企業における“重たくない”人事評価制度の策定

当社での役割

  • ◆明石家さんまを彷彿とさせる常人離れした関西ノリのリアクションで平堀と小川をその気にさせること
  • ◆小川がブレークダウンしたタスクを粛々と消化し、納品物に仕立て上げること(一番汗をかいてます!)
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。