株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

コンサルタント小林大貴のブログ

日々感謝、日々成長!

どんなことにも感謝を感じられる人でありたい。
日々のたくさんの出来事から少しでも成長して自分自身の体験の中で得たものを
皆様にお返ししたいという想いで毎月書いています。

#16

未知への挑戦

2019年5月7日

元号が「平和」から「令和」に変わりました。
私は昭和生まれで、昭和から平成に変わった時は6歳。
正直なところ、全く記憶にありません。それから30年。
平成から令和にバトンタッチされました。

平成の主な出来事を調べると
・バブルが崩壊
・新幹線「のぞみ」が運転を開始
・サーカーJリーグの開幕
・家庭用ゲーム「プレステーション」「セガサターン」が発売
・たまごっち
・アムラーファッション、ルーズソックス
・携帯電話の普及にともない電話番号が不足して10桁から11桁へ
・ハッピーマンデー制度が導入されて3連休や大型連休が増える
・日韓共催でワールドカップの開催
・現在の紙幣のデザインへ変更
・東京マラソンの初開催
・iPhone日本で初の販売
・東京スカイツリーが開業
・マイナンバー制度がスタート

あれ?あの出来事が入ってない。なんて思う方もいるかもしれません。
ざっと調べただけでもこれだけ出てきます。細かく調べると書ききれません。

平成の30年間(6歳~35歳)は私の人生の大半にあたるので書ききれません。
私の6歳~35歳の大きな変化としては小学1年生だった私が、2児の父となりました。
この30年間の出来事に興味がある方は、今度直接お話させていただきます(笑)。

上記の項目以上に、平成の間にたくさんの出来事があったと思います。
その出来事のほとんどが、みなさんにとって初めての体験だったと思います。

突然ですが、私は令和元年5月19日に柴又100キロマラソンに挑戦します。
アッシュに入社するまで、マラソンに興味はありませんでした。
以前に比べれば楽しく走れるようになっていますが、
すごく好きかと聞かれると、そんなことはありません。
ではなぜ、100キロマラソンに挑戦するのか。

挑戦のきっかけは小川の話でした。

小川がチャリティーとして10回大会に参加することをきめており
次が7回目。大会に10回参加した後の後任者がいなかったこと。
10年続けてきたことを自分たちがいながら絶やしたくない、
小川の思いを引き継ぎたいと思ったから。

その時に「参加します!」と言ったことから始まりました。

やりますと言っては見たものの、100キロという距離を走るイメージなんて持てず。
グーグルで調べてみたら弊社のオフィス(港区)~御殿場駅(静岡県)で約100キロでした。
イメージしたいと思って調べたのに余計に走るイメージが持てませんでした。

練習も、4キロから始まり、10キロ、20キロと少しずつは走れるようになったものの
常にゴールすると息が上がっている状態。
そこで平堀に相談をして練習の仕方のアドバイスをしてもらいました。
練習の方法は毎月の練習計画を立てること。
毎月の距離が200キロになるように計画をしてあとは走るだけ。
そう、あとは走るだけなんです。走るだけ!

ただこれがなかなか難しい。
・今日は帰りが遅くなったから、明日にしよう。
・今日は天気が悪いから今度の休みにしよう。
・今日は寒いから明日にしよう。
・明日早起きしてやろう。

情けないのですが、何かと言い訳して先送りしていました。
よく天使と悪魔が戦うと言いますが、私の場合、天使がなかなか勝てない。

今回100キロに挑戦したことで
自分の意志の弱さと未知へ挑戦することの大変さを
身をもって体験しています。

今回の挑戦を通して、自分を見直すこともできていると思います。

先日、練習の為に60キロランに挑戦しました。
結果としては9時間半かけて61.2キロ走りました。
そこでも自分は途中で心が折れており、いつ止めてもおかしくない状態でしたが
小川が並走してくれており、あきらめていた自分を引っ張ってくれたから走れました。

100キロマラソン当日まで残り17日。
大会が近づくにつれて、不安と楽しみが混ざった感情です。
今までこれほど自分の中でイメージできないことへチャレンジしたことはないと思います。
ゴールの後、大会が終わった後、どんな感情・気持ちになるのか今はわかりません。

100キロへ挑戦してみての感想は次回のコラムでご報告します。

コンサルタント

小林 大貴

Kobayashi Daiki

小林 大貴

1983年生まれ。群馬県出身。

経歴

大学卒業後、求人広告の代理店に入社。中小企業を中心に700社以上の顧客を担当。採用を通して会社の事業課題を解決しながら、新規営業とリテール営業を経験。また、自社の新卒・中途採用、メンバーの育成・管理を経験。10年勤務後、代理店時代の顧客だった自動ドアメーカーに転職し、事業の立ち上げと責任者業務を経験。働く人とその家族が仕事を通して安心できることの大切さを体感し、アッシュ・マネジメント・コンサルティングへ入社。

セールス・ポリシー

『「コツコツが勝つコツ」継続こそ力なり!』

当社での役割

  • ◆天性の明るさと切り替えの速さで次々リストをおかわりしていく驚速のテレマ
  • ◆2児の父親として、アッシュらしい工夫でハイレベルなワーク・ライフ・バランスを体現すること
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。