株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

コンサルタント小林大貴のブログ

日々感謝、日々成長!

どんなことにも感謝を感じられる人でありたい。
日々のたくさんの出来事から少しでも成長して自分自身の体験の中で得たものを
皆様にお返ししたいという想いで毎月書いています。

#56

やることが多くて終わらない…。

2022年9月8日

これは私の心の声です(笑)
とは言えずっとこういう状態ではありません。
定期的にそういう状態になります。

安定して仕事を終えられている時とそうでない時の違いを
私なりに検証した結果、一つの答えにたどりつきました。

それは、
「作業をする際に、一つの作業に集中できる環境に
なっているかいないか」です。

どういうことかというと、
うまく作業が進む時とうまく進まないときでは
以下のような違いがあります。

・うまくいっている時
その時間でやるべき作業が「1つ」に決まっており
頭の中も整理され、作業に集中することができています。
→シングルタスクの状態です。

・うまくいっていない時
「Aの作業」をしている途中で思い出したかのように
「Bの作業」に取り掛かってしまったり、
「AとBの作業」が途中なのに、「Cの作業」に手を付けてしまったりと
複数の作業を同時にやろうとしてしまっています。
→マルチタスクの状態です。

毎日仕事が始める前に、
その日にやることの優先順位と作業時間を決めてスタートしているにも関わらず、
上記のマルチタスクの状態になってしまうことがあります。

なぜ、そのような状態に陥ってしまうのかというと、
私の場合は、1日のスケジュールを立てた後に追加の作業が入ってきたときに、
スケジュールを組み直していないことが原因です。

そうなると、追加の作業を忘れないようにと、
今までやっていた作業を止めて、追加の作業に着手してしまいます。

改善策は、1日のスケジュールを見直す時間を設けること。
例えば、
12時と15時。14時に1回
のように見直す時間を設定することで、
新しい作業が追加されても、
その時間でスケジュールを見直すことができます。

私のように、
走り出すと細かいことを後回しにしてしまうタイプの方には
特におススメします。

1つの作業に集中できる環境をつくり、
1つ1つの作業の質を向上させて、
自身のできることを増やしていけるよう精進していきます。

 

普段の業務とマニュアル作成業務の両立が難しい方に向けた、
マニュアル作成代行の紹介サイトはこちら。
>>>https://teachme.h-mbo.com/service/agency/

コンサルタント

小林 大貴

Kobayashi Daiki

小林 大貴

1983年生まれ。群馬県出身。

経歴

大学卒業後、求人広告の代理店に入社。中小企業を中心に700社以上の顧客を担当。採用を通して会社の事業課題を解決しながら、新規営業とリテール営業を経験。また、自社の新卒・中途採用、メンバーの育成・管理を経験。10年勤務後、代理店時代の顧客だった自動ドアメーカーに転職し、事業の立ち上げと責任者業務を経験。働く人とその家族が仕事を通して安心できることの大切さを体感し、アッシュ・マネジメント・コンサルティングへ入社。

セールス・ポリシー

『「コツコツが勝つコツ」継続こそ力なり!』

支援実績(得意分野)

  • ◆動画マニュアルを使って、確実に成果創出するための密着伴走型事務局支援
  • ◆動画マニュアルのアプリをリプレイスすることによる大幅なコストの削減
  • ◆動画マニュアルを用いた新人・社員教育の仕組づくり

当社での役割

  • ◆アッシュに無かった新しい道を切り開く新規開拓
  • ◆オフィスにある観葉植物のお世話係
  • ◆宴会の席で皆のグラスが空にならないように目配りをし続けること
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。