株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

コンサルタント井口義隆のブログ

ハッと気づかされる大切なこと

プライベートと仕事は密接に関わっています。仕事と関係ないプライベートの
時間の中でも、アンテナを立てれば仕事に役立つことはたくさんあります。
そんな「ハッと気づいたこと」を大切にしたいという想いで毎月発信していきます。

#71

仏教とレジリエンスの共通点

2023年12月1日

11月23日~26日まで3泊4日、断食道場に行ってきました。
場所は静岡にある龍雲寺です。
断食といっても全く食べないわけではなく、一日一食、夕飯だけは
精進料理を食べることができます。

断食道場では和尚の説法、座禅、木魚体験、拝観ツアーなど
色々な仏教体験をすることができます。
そんな様々な体験の中から今月は2つご紹介します。

 

まず和尚の説法から。

和尚は
『この世の出来事はただ「起きた」という事象にすぎない。
それをどのように捉えるのかは自分次第である。多くの場合私たちは
自分がそうであって欲しいという気持ちから、自分の都合の良いように
起きた事象を捉える』

と、こう言うわけです。

皆さんも共感していただける部分はあるのではないでしょうか。
例えば…

①自分の業界の先行きに対して不安を感じる時
②部下の作業スピードが遅くて後工程の自分の仕事に影響がある時
③部下が常に受動的で、なんでも指示をしなければならない時
④上司から初めての仕事を依頼された際に何の説明もなく「やっといて」と言われた時
⑤上司の機嫌が悪そうで気を遣わないといけない時

こんな時に、きっと怒りや不満・不安といったネガティブ感情を感じますよね。
でもその心はすべて自分がそう捉えているのです。

例えば①であれば、

・新聞に業界全体に影響を与えるマイナス要因となる情報が書かれていた
・自社の売上が前年よりも落ちている
・営業をしていても顧客が興味を持ってくれない
・展示会に参加しても来客者が減った

など様々なことを知ります。

そして、その「起きたこと」から「自分の会社は大丈夫だろうか」と捉えます。
それが不安に繋がるわけです。
でもこのピンチをチャンスと捉え、それをどうやって切り抜け、成功に繋げるかを
考えられるようになれば、不安がやりがいに変わります。

これはレジリエンスの考え方にも共通します。

レジリエンスは
「落ち込んでもいい。ちゃんと普段の心理状態に戻ってこよう」
というもので、弊社ではそのためのプロセスとして
「物事の捉え方を変えよう」
と伝えています。

この物事の捉え方を変えようというのが、
仏教の考え方にも共通しているということを思わぬところで知ることが出来ました。

 

もう1つは座禅です。

本来座禅は心を無にして行います。
お寺では私も心を無にしようと頑張りました。
頑張りましたが…
お腹がすいているので食べたいものを考えることが多かったですが(笑)

お寺から帰ってきてからも時間がある時は座禅を組んでいます。
この座禅、帰ってきてからは心を無にするのではなく、
一日を振り返って感謝できることを思い出す時間にしています。

すると、思った以上にたくさん出てきます。

・妻の祖母と母が静岡なので断食最終日に時間を取って会ってくれたこと
・妻が静岡からの帰りの電車の時刻や路線を率先して調べてくれたこと
・妻が帰ってから私に「先にお風呂に入っていいよ」と声をかけてくれたこと

などたくさんあります。

座禅は、こうした何気なく過ごしている中にも
感謝すべきことがたくさんあることに気づくことができるいい時間です。
10分程度でもいい、毎日やらなくてもいい、ちょっとした時間をたまに作って
日頃の感謝を思い出す時間を作ってみると、気持ちがいいものです。

私の習慣として続けてみたいと思います。

 

さて最後にセミナーのご案内です。
12月8日と1月11日に新入社員の受け入れ強化セミナーを行います。
今回はオンラインではなくリアルセミナーです。
詳細・申込は以下をご覧ください。

https://www.h-mbo.com/info/seminar/

 

++++++++++++++++++++++++++++++++

●社員のストレスに向き合う力を養うならコレ!!
>>> レジリエンス研修専門サイト(おそらく日本初!!)

●業務をDX化するヒントがここにある!!
>>> マネジメントDXサイト

●動画・静止画をフル活用した伝わるマニュアルの情報が満載!!
>>> TeachmeBizサイト

●動画マニュアル作成の苦労から解放されたい!!
>>> 動画マニュアル作成代行らくらくパック(おそらく業界最安値!!!)

●抜群に美味しい置き型100円社食サービス
>>> ESキッチン

●持続可能な社員食堂を目指す、置き型100円社食サービス
>>> ESキッチン 製造業専門サイト

 

 

コンサルタント

井口 義隆

Iguchi Yoshitaka

井口 義隆

1985年生まれ。神奈川県出身。

経歴

大学卒業後、テレビ番組の制作会社にてバラエティ番組等のディレクターを経験。
映像業界の次のステージとして、映像機材を販売する営業職に就く。昼夜も関係なく、激務が当たり前の映像業界に関わる中で、人を大切にする企業、働いていて楽しいと思える企業を増やしたいという思いからアッシュ・マネジメント・コンサルティングに入社を決意する。

セールス・ポリシー

『千里の道も一歩から。少しずつでも歩みを止めない。』

支援実績(得意分野)

  • ◆業界経験者ならではの技術を駆使した動画マニュアルの作成代行
  • ◆自身の経験から生み出した「撮影・編集ノウハウ」を詰め込んだマニュアル作成勉強会
  • ◆動画マニュアルを組織に浸透させるための事務局支援

当社での役割

  • ◆平堀、小川から出る異なる指示に愚直に取り組み、二人に指導内容の矛盾に気付かせること
  • ◆毎日夕飯の支度をするなど、女性の社会進出を本気で応援する夫の鑑が何たるかの模範を示すこと
  • ◆営業で使う動画マニュアルのサンプルを作りつつ、社内の清掃マニュアル・備品管理マニュアルを整備すること
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。