株式会社アッシュ・マネジメント・コンサルティング

コンサルタント井口義隆のブログ

ハッと気づかされる大切なこと

プライベートと仕事は密接に関わっています。仕事と関係ないプライベートの
時間の中でも、アンテナを立てれば仕事に役立つことはたくさんあります。
そんな「ハッと気づいたこと」を大切にしたいという想いで毎月発信していきます。

#7

誰もが知りたい「商談相手は商品をどう思っているのか?」を知るために

2018年8月2日

皆さん、こんにちは。
入社をしてから早いもので10カ月が経過しました。
私はというと、10カ月間ずっとテレアポをしています。
7月2週目に一週間でアポイントが8件、3週目に4件と今までにないアポイント取得件数になり、
内心驚きとガッツポーズをしています。

そんな私ですが、2月から営業訪問後に皆様にアンケートのお願いをしています。
アンケートの目的は動画マニュアル作成ツールTeachmeBizの説明が
キチンと出来たかどうかの確認。
もう1つは私自身の営業の姿勢が不愉快ではなかったかの確認。
この二つを目的としています。

アンケートの回答率は約1割ですが、回答をいただけるとテンションが一気に上がります。
それは良くも悪くもお客様にとって何かしらの印象を与えることが出来たと思うからです。
簡単なアンケートなので1分もあれば回答出来てしまいますが、されど1分。
わざわざ回答するために1分も時間を使ってくれたというのは
営業でお会いした時に何かしら印象に残ってくれて、
アンケートをやってみようと思ってくれたからではないかと勝手に思っています。

皆様に回答いただいたアンケートですが、弊社では全て集計をし、
私の営業時の良し悪しの把握や商品説明の仕方を変えたり、
動画マニュアル以外にも顕在化しているニーズを聞いたりと大活躍をしています。

このアンケートツールを今月のお役立ちツールとしてご紹介したいと思います。
私が利用しているのは…
「Googleフォーム」です!

最近ご存知の方も増えてきましたが、まだまだ知らない人も多いので
Googleフォームの便利さをお伝えしたいと思います。

Googleフォーム
・無料
・回答の集計を自動でしてくれる
・集計結果は円グラフで一目でわかるグラフィック
・集計だけではなく、1人1人のアンケート回答も閲覧可能
・共同編集者にすれば、作成者以外でも回答を見たり、質問を追加することが出来る
・Excelにエクスポートすればオフラインでも回答の確認可能
・回答は「記述」「チェック」で選択可能
・はいと答えた人にはAのページ、いいえと答えた人にはBのページに飛ぶという設定可能
・質問はいくつでも作成可能
・いつ回答をくれたのか、その時間も記録に残っている
・URLを送るだけで、すぐにアンケートをしてもらえるので準備が楽

ざっくりこのような機能があります。
一点だけデメリットは社内ネットワークに制限をかけている企業様の場合、
このGoogleフォームにアクセスすること自体が出来ないという可能性があります。

ではどうやって使用するのかですが、
例えば私のように営業訪問後のアンケートとして利用したり、
セミナー開催時に出席者の管理(参加したい日付にチェックしてもらうなど)や
セミナーのアンケートに使用したり、
社内の新しい取り組みに対する満足度アンケートなど
社内外の色々な場面で使用することができます。

実際に私が作成している営業訪問アンケートは以下のような項目で作成をしています。

・お客様情報(メールアドレス、会社名、所属部署、お名前)
・TeachmeBizについて

◆質問1 Teachmeの機能と金額について、ご理解いただけましたか?
・はい / いいえ

質問1-1 いいえとお答えした方にお伺いします。
どういう点で営業マンの説明が不十分でしたか?
・マニュアルの閲覧方法
・マニュアルの管理方法
・TeachmeBizの運用方法
・料金・期間
・その他

◆質問2 Teachmeの機能は御社で活用できそうですか?
・はい / いいえ

質問2-1 はいとお答えした方にお伺いします。
どういった点で活用できそうですか?

質問2-1 いいえとお答えした方にお伺いします。
どういった点で活用できなさそうですか?

◆質問3 現在導入をお考えですか?
・すぐにでも導入したい
・前向きに検討する
・使い道が決まっていないので、一度整理したい
・まったく考えていない

◆質問4 Teachmeの機能について今回聞けなかったことはありますか?

◆質問5 営業マンについて
本日の営業についてどんな印象をお持ちでしょうか?
・頼りがいがありそうな人だな
・明るくて感じの良い人だな
・話が分かりやすくていて寧な人だな
・話はするけど人の話を聞かない人だな
・もう二度と話したくない人だな

◆質問6 今回お伺いしました営業マンに何か一つアドバイスをお願い致します。

◆質問7 現在関心度の高い課題はなんですか?
・新規顧客を増やした
・研修について、効果を測定できるようにしたい
・新入社員の早期戦力化
・評価制度を見直したい
・ミドルマネジメント層のマネジメント力を向上させたい

このような形で作成をしています。
ポイントは、「はい」と答えた人は、「はい」の後に続く質問に誘導、
「いいえ」と答えた人は「いいえ」に続く誘導をすることです。
ここだけ作成が少し手間かもしれません。
もう1つのポイントはなるべくチェックを多くすることです。
記述式は参考になる情報を記入していただけることもありますが、
それよりも答えるハードルが高くなって途中で辞めてしまうリスクがあるからです。

このGoogleフォームの一番のメリットは集計作業をしなくて良いという点だと思います。
訪問企業様で良く聞くお話ですが、次のようなお悩みはありませんか?
・アンケートを作成したけど印刷・配布に費用がかかる
・せっかく印刷して配布したのに全然回答されない
・逆にアンケート対象者全員が回答してきてくれたので集計に時間がかかる
・アンケートの作成を外注しているので、新しいのを作成すると追加費用が発生

質問項目を考えるのは大変です。これはGoogleフォームを使用しても変わりません。
しかしその後の運用が非常に楽になります。
印刷の必要がないのでGoogleフォームのリンクをメールで送れば作業は終了。
回答される毎に自動で集計されるので、何もすることはなし。
質問を新規・追加するのも費用は発生せず、作成も簡単。

私は営業訪問後アンケートで使用をしていますが、他にも例えば、
・新入社員研修が終わったばかりなので、新入生の満足度を測りたい
・研修内容は現場で活かされたのかどうか、現場の意見を聞きたい
・中堅層向けの研修が終わった後に、受講生の満足度を知りたい
・夏の新キャンペーンにおいて、店舗運営で大変だったところはないか知りたい
・退職者の退職理由を知り、データとして蓄積。分析して利用したい
・新卒はなぜ入社を決めたのか、社内アンケートを取って翌年の新卒採用に活かしたい
など、多くの所で利用できるのではないでしょうか。

実際に今回のコラムに対するアンケートを作成してみました。
作成所要時間は15分でした。15分でどのようなアンケートが作成できるのか、
ぜひ参考までに御覧になってみてください。
また回答もしていただけるとコラムを書く励みになります。
結果はコラムに反映するかもしれません!

https://goo.gl/forms/oC0yu2ZwFINeQgq63
※上記URLをコピーしていただき、ブラウザに張り付けで御覧ください。

人事総務の人が知りたいと思う現場の生の声を、簡単に集計できるツール
「Googleフォーム」。
ぜひ一度お試しください。

※もし使用してみたいけど使い方がわからないという場合には、
井口までご連絡いただければすぐにおうかがいします。

コンサルタント

井口 義隆

Iguchi Yoshitaka

井口 義隆

1985年生まれ。神奈川県出身。

経歴

大学卒業後、テレビ番組制作会社に就職。民放でディレクターを経験した後、企業プロモーション用Web映像の制作に携わる。映像業界の次のステージとして、映像機材の販売する営業職を経験。昼夜も関係なく、激務が当たり前の映像業界に関わる中で、人を大切にする企業、働いていて楽しいと思える企業を増やしたいという思いからアッシュ・マネジメント・コンサルティングに入社を決意する。

セールス・ポリシー

『人との縁を大切に。「出会っていただいてありがとう」を忘れない』

当社での役割

  • ◆水を切らさず、在庫抱えずの絶妙なタイミングでおこなうウォーターサーバー用の水の発注
  • ◆眼窩底を骨折しながらもキックボクシングの試合で勝利した執念と根性でおこなう新規開拓
記事一覧

Contact

お問い合わせ

03-5795-1142
受付時間 平日10:00-17:00

Follow us

情報配信

アッシュ・マネジメント・コンサルティングでは、みなさまのビジネスのお役に立つ情報を発信しております。
Facebookもしくはメールマガジンにて最新情報をご確認ください。